小学生クラス ベネッセ グリムスクール

「学力の高い中学生は小学生の間の読書量が多い」という調査結果をご存知でしょうか?
進学を大きく左右する数学や英語を理解し、面白くするための土台になるのが「国語力」。それにもかかわらず、言葉を知らない、本を読まない子ども達が増えています。
このグリムスクールは、読解力や表現力をきたえる楽しいカリキュラムを通して読書が得意になり、すべての学力の土台である「国語力」が高まるプログラムです。
本の世界に引き込むしかけが満載!
楽しい授業のヒミツは……ズバリ「作戦」です。

ベネッセグリムスクールの子どもたちは、事前に家で本を読んできます。
授業では楽しさと工夫がいっぱいの『作戦』を通して、「書く力」や「読む力」を育てていきます。

『作戦』は本の内容をあらゆる角度から楽しめるよう作られています。
「『作戦』で活躍したい!」その気持ちが子どもたちを本の世界に引きこみます。

ベネッセグリムスクールでは、1ヶ月に1冊の本を購入していただきます。

じっくり読んで作戦に参加することで、楽しく「国語力」を身につけていきます。
1年通うと、本棚がギッシリ!!
本のラインナップは2年おきに一回りする仕組みなので、
同じ本が2回来てしまう、ということはありません。
もちろん、学年が上がるにつれて、
初級編から中級、上級と本も作戦もレベルアップ!!



72種類の作戦の一部を大公開!!
作戦NO.36「グリムストライカー」

記憶力を鍛え、協力して課題を解決する力を養います。

1ポイントゴールが倒れて、問題に正解すると1ポイントもらえるよ!!

「ではいくよ!せーの!グリムストライカー!」

作戦NO.15「ここどこ、どこどこ?」

物語の場面を正確につかむ力を養います。

本を開いて、どこに書かれてあるかを探して、ページ数を書き込む作戦です。
時間内にどれらい書けるかな?

作戦NO.29「パネルランニング」

本の内容についてのクイズに答えて、ポイントをゲットする作戦です。

登場人物やちしきなどにクイズが分かれているよ。
分かったら、お手玉めがけてダッシュ!!
「さぁ、問題だよ。よーく、聞いててね。せーの!パネルランニング!」

作戦が終わったら、「ポイントシート」にチェックしよう!

作戦が終わると、

ゲットできたポイントをポイントシートにチェック!
10個ごとにある「手」のマークに来たら、先生とハイタッチ!
元気に、「手!」と言ってね!
たくさん集めるとご褒美をもらえるよ!


松若中央学院は、一人ひとり目的に合ったコースをご用意しています。高いスキルを持った先生たちによる徹底した少人数制で、学ぶスピードや得意分野が違う子どもたちが集まっても、その個性と能力を生き生きと輝かせることができます。

授業日程はこちら!!

何曜日のどの時間で授業があるかをご覧になりたい方は

© 松若中央学院|総合事務所 山形県酒田市若竹町1-5-15 電話0234-23-4535