小学生クラス 習字

きれいな字は一生の宝。子どもたちが精神統一して字を書く機会は、今ではめずらしいこと。週に1回、真剣に字を書く。この経験が将来子どもたちの大きな財産となるはずです。M-KIDSなら、一人ひとりを大切に、個性を大切にした指導をしています。
きれいな字は一生の宝。
「字は体を表す」と言うように、字から人となりが分かります。その人の書く字とは一生つきあうもの。だから、子どもの頃に一生の宝となるきれいな字が書けるよう、習字を始めてみませんか?日本人は、いつまでも字を書く機会があります。上手な字は、子どもたちに自信を与えてくれ、字を書くことが好きになり、書いて勉強することに楽しさを見出せます。

落ち着きを与えてくれます。
書は、精神統一して書くもの。精神が乱れていると、きれいな字は書けません。ただし、落ち着いて書くには、今日明日では無理なこと。何事も継続は力なりといわれるように、何事も飽きずに長く続けることによって、精神力が養われ落ち着いて物事に取り組めるようになります。

書道を学ぶとこんなに良い事があります

・集中力、持続力が養われます。
・文字を書くことが好きになります。
・個性を大事にされることによって、自信がつきます。

試験と展覧会

1月 昇級検定試験
6月 昇級検定試験
11月 書道教育センター主催
書道全国春秋展
会場:酒田文化センター

生徒の作品


松若中央学院は、一人ひとり目的に合ったコースをご用意しています。高いスキルを持った先生たちによる徹底した少人数制で、学ぶスピードや得意分野が違う子どもたちが集まっても、その個性と能力を生き生きと輝かせることができます。

授業日程はこちら!!

何曜日のどの時間で授業があるかをご覧になりたい方は

© 松若中央学院|総合事務所 山形県酒田市若竹町1-5-15 電話0234-23-4535